介護ベッドの手すりに100均のS字フック付のカゴが超便利

介護ベットのまわりって意外とものを置いておくスペースなんてありません。
ティッシュ
テレビやエアコンのリモコン
読みかけの本や新聞
ちょっとしたものを手元に置けるようにすればどうすればいいのでしょうか?

今回 ご紹介するのは100均で売っているS字フック付のカゴです。
これ、母が入院している時に見つけて即 買って付けてあげました。
好評でまわりの入院している高齢の患者さんにもプレセントしてあげて喜ばれました。
ベッドの手すりに掛けるだけです。
ちょうどティッシュがスポっと入るんです。
簡単に身体が起こせなかった母でもすぐに手を伸ばせばティッシュがとれるんです。

①ベッドの手すりにS字フック付のカゴをぶら下げる。
②籠の中にみうのまわりの必需品をまとめて入れておく

これだけでグッと快適になりますから是非お試し下さい。

介護ベッドのまわり
枕元のまわり
いろんなものが散らかっています。
介護ベッドのまわりはなるべきあまりモノは置かない方がいいのですが必需品はどうしてもおいておかなければなりません。
テレビのリモコン
ティッシュ
あるいは水分補給用のペットボトルなども置いておきたいものです。
あるいはすぐに連絡がとれるように携帯電話も必需品ですよね。
そんなこまごまとした日用必需品をS字フック付カゴにまとめて入れておけばいいのです。
ダイソーやキャンドゥーなど一度探してみてくださいね。
もし売っていなければ同じ100均でカゴとS字フックさえ買えば簡単に自作もできます。

しかし、入院中の母には困らされました。
実は追加追加のカゴと欲しがるのです。
結局 入院中のあっはのベッドの手すりにはこの100均のS字フック付カゴでいっぱいになっちゃいました。(汗)
汗を拭くようのタオルを入れておきたい
小腹fが減った時用のお菓子とお茶を入れておきたい
などなどいろいろと手元に置いておきたい品物が増えてきてしまいました。
まあ退院の際にはまわりのご近所さんの入院患者さんにプレゼンtのして退院しましたが・・・
老人ホームを嫌がる親を施設に入れる手順

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です