価値観が似てればうまくいく

婚活サイトで理想の相手に出会うには自分の価値観を明確にすることが大切です。
きちんと条件を決めて、条件に当てはまる相手にお会いすると、相違点があったとしても尊重し、受け入れることができるからです。
私は婚活サイトに登録し、どんな出会いがあるかわからないので、とにかくどんな人でもメッセージをのやり取りを行い、積極的にお会いしてきました。
しかし、それは時間も体力も奪い、すぐに消耗してしまいました。
そこで、作戦変更し、「自分はどういう人のこと好きになってきただろう。どういう人なら尊敬し、結婚したいと思えるのだろう。」としっかり考えて、紙に書きだしました。
例えば、
・どんなに素敵な人でも最終学歴は大卒以上じゃないと尊敬できなくて話を聞いていられなかったなぁ(失礼)
 →最終学歴:大卒、大学院卒
・身長は175センチ以上ないと「きゅん」とできないなぁ
→身長:175センチ以上
・親に孫の顔も見せたいし、子供は絶対に欲しい。2人くらいはほしいな。
→子どもはほしいか:はい
・子供ほしいし、ライフプランを考えると、年齢的に2、3年のうちには結婚しないといけない
→いつまでに結婚したいか:2、3年のうちに
・趣味の理解がほしいなぁ
→オタクの時間が欲しいなぁ
と、ここだけは譲れない所を決め、それに当てはまらない方とは一切連絡は取りませんでした。

ここまで聞くと、「いや、そんな人そうそうすぐ見つからないし、素敵な人取りこぼすかもしれない」と思う方もいるかもしれません。
しかし、もしかして…と自分の条件を下げてメッセージのやり取りをし、お会いしたとしても、結局そこがネックになって付き合うまでに至らないことが多いです。
私はそうでした。
付き合って、「他に素敵なところがあるから」と妥協して結婚の話に進んでも、友人や家族から反対が来ることも多いです。
なぜなら、自分の周りには自分の価値観に似た人が集まってくるからです。
理解できない友人っていつの間にか距離をとって、連絡さえもしなくなりますよね。それと同じです。
結婚してうまくいっている人たちは価値観の合致が必須です。
金銭感覚や友人との付き合い方、休日の過ごし方などは特に重要なポイントです。
結婚する前、お付き合いしたときの初めのほうに話しておくのがベストです。

私は主人と出会った際は、自分の条件に妥協せず活動していたらすぐに出会い、すぐに交際がスタートしました。
そして、1年ほどで結婚することになりました。
それは条件に合わない人と出会わないことで消耗されず、楽しく過ごせていたから、より良い自分をアピールできたと感じています。
また、私は実は自営業の人と結婚したかったのですが、主人はサラリーマンでした。
しかし、金銭感覚や友人や家族に対しての価値観が似ていることから、彼のことを理解したいという気持ちが芽生えて、(愛ですね…)
彼がサラリーマンだとしてもそういった生き方を尊重したい、支えていきたい、と思えるようになりました。
今では、フリーランスを目指す私を応援してくれて、彼自身も副業して稼いでいきたいと言ってくれています。
これは価値観が似ているからこそ、目標が重なっていくのかな、と思います。

今、私たちは結婚3年目ですが、彼のことが本当に大好きで、幸せです。
恋愛にオタクとかそういうのは関係ないんじゃないかなと思うようになりました。
オタク 恋愛
自分の価値観を大切にして婚活することで、素早く幸せをゲットできます。
価値観を明確にして、婚活しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です